思春期のお子様との関わりでお悩みの方へ

img_9899_2

最近の子供達は心の発達が情報量の増加からかどんどん早くなっている気がします。もちろん私たちですらそう言われて来ました。テレビが家庭に入り、電話が各家に一台付き、テレビのチャンネル数が増え、ワープロが手頃な価格になって家庭に入り、ケータイゲーム機が発売されどんどん進化し、パソコンが手頃な価格に下がって家庭に入り、インターネットが始まりどんどん便利になり、レコードがCDになりダウンロードのデータになり、8ミリがビデオになり家庭用ビデオ機が手頃に便利に安くなり、フィルムカメラがデジカメになりさらにケータイで写真が撮れるようになり、ポケベルが文字情報でのメールに進化し、ケータイ電話が生まれあっという間に普及し子供達すら一台持つようになった21世紀。ここで育つ子供達は、どう変化して行くのでしょう。
ご近所NPOたいらかさんで、10月19日(水)の10時15分から「思春期の子への関わり方」と言うテーマで保護者向け学習会を開いて頂きます。講師は臨床発達心理士の山崎先生(笑顔が素敵です)。定員12名、料金1500円、会場はNPOたいらか(港区三田5-4-4)です。
私も毎月楽しみにしているこの学習会、ご一緒に学びませんか。申し込みは03-3360-1775(マインEラボ・スペース)まで。