梅雨時の耳

IMG_9659

 

梅雨時は耳がぼーっとする、と言う方に時々お会いします。雨雲が来る度に気圧がガクンガクンと下がりますので無理もない事です。猫だったらこんな日は一日寝て過ごすのに、人間は外に出ていつもと同じ電車に乗っていつもと同じだけ勉強したり働いたりするって、どうなんでしょう? 耳もまず音が湿気た空気のせいで伝わりにくくなっています。人の身体にはたくさんの水分がありますので、体内も湿気て巡りが悪い感じに。じとじとしていると汗もかいて、身体が冷えてしまいます。

気圧と雨に弱い系の人たちに晴耕雨読の生活は悪くありませんね。晴れた日は外でしっかり働き、雨が降ったら1日家で本など読んでじっと過ごす。できれば雨の音なんかを聴きながら。

サボれる人はサボりましょう。仕事減らせる人は減らしましょう。今日でなくても間に合うものは晴れた日に回して、雨の日はできるだけ静かに過ごしてみるのはどうでしょう?